2012年06月28日

諸県テーブルゲーム交流会 運営規約

諸県テーブルゲーム交流会 運営規約

第1条(名称)
 本会の名称は「諸県テーブルゲーム交流会」とする。

第2条(目的)
 本会は、ボードゲーム、カードゲーム、テーブルトークロールプレイングゲーム等のテーブルゲームを通じて子どもから大人まで楽しめる親睦交流の場を形成し、知育教育による判断力や思考力等の向上、社会教育によるコミニュケーション能力や社交性等の向上を目指し、より多くの人々と楽しむことで充実した社会生活を送ることを目的とする。

第3条(活動)
 本会は、前条に掲げた目的のために、参加者を募りテーブルゲームをプレイする「交流会」を月1回程度、開催する。「交流会」については、別途「交流会実施要綱」で定める。

第4条(活動の対象)
 本会が活動の対象とするテーブルゲームは、電源等を用いない、いわゆるアナログゲームとする。

第5条(組織)
 本会には、代表1名、会計1名を置く。代表は交流会を企画運営し、会計は交流会に関する会計経理を総括する。代表が会計を兼ねることは妨げない。
2 代表が必要と認めるとき、代表代行を置くことができる。代表代行は代表の委託を受け交流会を運営する。

第6条(会費)
 本会は、入会金及び年会費等の会費は徴収しない。ただし、「交流会」の開催にあたり、会費として会場使用料等を参加者に分割負担してもらう場合がある。負担金は会場使用料及び必要経費等の運営費用にあてられるものであり、営利を目的としない。

第7条(連絡先)
 本会の連絡先は代表の住所とする。

第8条(改正)
 この運営規約は、会員の意見を聴取し役員が協議して改正することができる。改正の後は、すみやかに会員に周知する。

附則 この運営規約は平成24年6月28日より実施する。
附則 平成27年2月1日 一部改正
posted by 秋芳 at 23:00| Comment(1) | 規約・要綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平成27年2月1日付 一部改正
 参加者を会員と規定していた第4条を削除、4条以下の条文を繰り上げ。併せて、会員の表記がある条文を訂正。
 会員による協議運営を想定した当初案から、代表イコール組織である現状に即したものに訂正しました。
 また、修正第5条に代表代行の規定を盛り込みました。代表が参加できず常連さんに当日の運営等をお願いする場合に対応するものです。
Posted by 秋芳 at 2015年01月31日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: